冬暖かく夏涼しい断熱材 セルローズファイバー

セルローズファイバーという断熱材をご存知ですか?

エコディライト
冬暖かく、夏涼しい。60年の実績を誇る安心の断熱材
 セルローズファイバーとは、新聞残紙など木質繊維を主原料とした綿状の断熱材です。このセルローズファイバーを、壁、床、天井、ユニットバスの隙間などに敷き詰めることで、夏は外部からの熱の侵入を抑え、冬は室内からの熱を逃がしません。自然素材なので安全、結露の心配もない優れた素材です。
アメリカの断熱材シェア

冬暖かく、夏涼しい。60年の実績を誇る安心の断熱材
 セルローズファイバーは安全基準の厳しいアメリカで多くのシェアを獲得し、60年の実績を誇る大変優れた断熱材です。
 また万一の火災にも安心で難燃処理により、火災にあったとしても延焼を防ぎ、有毒ガスの発生もありません。

 エコ・トップの家ではこのセルローズファイバーを標準装備する事により、冬は暖かく、夏は涼しい。加えて「湿度に強く、防音効果のある家」をご提供致します。


セルローズファイバーの可能性

断熱
断熱性

優れた断熱性能を持つセルローズファイバーを隙間なく吹き込むことで、夏は外部からの熱の侵入を抑え、冬は室内の熱を逃しません。家の中での温度差が少なく、快適な住環境となります。
防燃
防燃性

ホウ酸・ホウ砂によって防燃処理されているセルローズファイバーは強い炎にも表面が焦げるだけです。万一、火災が発生しても延焼を防ぎ、有毒ガスも発生しません
防音
防音性

日常生活の音、屋外からの騒音、室内から屋内へ逃げるプライベート音を和らげます。効果的な防音材として、国際的に高い評価を受けています。
安全
安全性

木質繊維であり、添加されているホウ酸は人体への蓄積や残留の心配はありません。セルローズファイバーは国内でも20年以上の実績です。
防露
防露性

木質繊維特有の吸放湿性が、周囲の状況に応じて水分を吸ったり吐いたりするため、適度な湿度をもたらし、天井・壁・床などの表面と内部の結露を防止します。
耐水
耐水性

もし屋根が雨漏りしても大丈夫。水をはじく撥水処理がしてあるので、セルローズファイバーが水を吸って重くなり、天井が落ちたりすることはありません。
省エネ
省エネ

地球にやさしい断熱材。高い断熱性能により暖房費で約7割、冷暖房費で約3割の光熱費の節約が可能です
防カビ・防虫
防カビ・防虫

吸放湿性でカビの心配なし
ホウ酸・ホウ砂による特殊処理と天然素材の持つ吸放湿性のダブル効果でカビや菌の発生を防止します。

セルローズファイバーのQ&A

A.ホウ酸は海水や土壌など自然界に広く分布し、環境にも優しいため、うがい薬・化粧品・消毒などにも用いられ、家具の防虫にも広く使用されています。(ドイツやアメリカの安全基準をクリアしています。)難燃性を持たせるためのホウ酸ですがゴキブリやシロアリなどに食害されない効果もあります。
A.セルローズファイバーの原料である新聞紙、ホウ酸ともアスベストのように浮遊する性質はありません。
A.専用の機械で吸い込み、さらに再利用も可能です。また、最終処分として自然に還す事ができます。
A.今までの断熱材に比べ値段が高いことと施工が難しいことがあります。しかし、何より住宅建築業に携わるハウスメーカーや工務店の不勉強、固定概念という点では、建築の研究をなさっている一部の著名な大学教授や専門家と自負されている先生方の考えも影響しています。
たとえ、認識間違いとわかっても、なかなか自分の今までの考えを否定するのは難しいことです。
seruro

btn_contact